NEC LaVie L PC-LL750AS1YR のSSD換装

今回、格安でゲットしたNEC LaVie Lの掃除とSSDへの換装を行いました。
購入時の基本構成は以下の通りです。
液晶サイズ:16インチ
解像度:WXGA (1366x768)
CPU:Core i5 430M/2.26GHz/2コア
メモリ容量:4GB
OS:Windows 7 Home Premium 32/64bit
ストレージ容量:500GB
駆動時間:1.3時間
重量:3.1 kg

2010年に発売されたノートパソコンなので、流石に解像度やバッテリー駆動時間など最新のノートパソコンには及びません。しかし第一世代とはいえCore i5を搭載しており、passmarkスコアもある程度の数値を記録しているので、SSDの換装を行えばまだまだ使えそうです。

換装前の状態ですが、CrystalDiskInfoでチェックしたところ、HDDの状態が悪く、初期設定でインストールされていたソフトの影響もあるのか、動作が全体的に遅く、たびたび固まってしまいます。
さて、SSDの換装です。
120GBのSSDへ換装を行いました。
具体的な換装の方法は
①クローンソフトでHDDのデータをSSDへクローン→換装 
②SSDへ換装→インストールディスクを用いて新しくOSをインストール
の2種類がメジャーかなと思います。
一詳しい手順は検索していただければと思いますが、一般的には①の方法が簡単なので、そちらで行います。ですが今回は②の方法で換装を行いました。

理由は①が失敗してしまったからです。最初に①を行ったのですが、HDDのせいなのか、クローンを作成する作業が一向に終わらず、パソコン自体の動作も不安定になり結局諦めました。

さて、②の方法で換装です。
注意点はインターネットに接続する機器のドライバがインストールされていないので、初期状態でインターネットに接続することができません。なので
(1)SSDへOSをインストール
(2)別のパソコンを使用して、USBへこのノートパソコンのインターネット関連のドライバをダウンロード
(3)LaVie へUSBを差し込んでドライバのインストール

以上を行えば、インターネットに接続できる環境にできます。
あとはインターネットに接続して、他のドライバや、セキュリティソフトなどをインストールして完了です。

最後に性能の目安としてエクスペリエンススコアをチェックしました。
スコアから見てもまだあと数年は現役で使えそうです ^^